沖縄ツアー すーじーナビ タイトル画像

辺戸岬

  1. 沖縄の穴場を知ろう >
  2. 辺戸岬

辺戸岬周辺の”すーじー”探索ツアー!

 

沖縄本島の最北端に位置する、辺戸岬。

この周辺は、緑と海、そして空いっぱいの、まさに自然と共にあるといっても過言ではないくらい、
美しい場所として、県内に住む人にも、県外からやってくる観光客などにも人気があるツアースポットです。

この辺戸岬は、東シナ海と太平洋を左右に見渡すことが出来るツアースポットでもあり、
右を見ればはるか太平洋・左を見れば、中国大陸がはるか遠くにあるので、そういったことを考えながらの”ロマン”を感じることもできます。
また、岬の目の前には、晴れた日なら与論島が眼前に広がって見えます。
その姿はとても美しい景色で、ツアーに訪れる観光客の方などにも、大変好評です。

アクセスは、那覇から沖縄自動車道−国道58号線を利用するとおよそ3時間程度。
(名護からでも1時間かかるという、結構遠い場所なのですよ・・。)
公共交通機関だと、バスがで行けるものの、結構遠い上に、 乗換えが多いので、時間がないというツアー客の皆さんにはあまりオススメは出来ないかもしれませんね。

今回は、その周辺の情報をちょっとご紹介しましょう。

ツアー客もびっくりの「ヤンバルクイナ展望台」

ここには、岬の先から少し離れた場所に展望台があって、(ちょっと西側かな)
そこから山の方をよーくみると、ヤンバルクイナが見えると思います。

辺戸岬から離れた場所に、 「ヤンバルクイナ展望台」と呼ばれる場所があって、
何故だかよく分からないけど、ヤンバルクイナの巨大模型がおいてあるというもの(笑

場所はちょっと説明が難しいので、ツアーでいらっしゃった際にでも探して見つけてみてください(汗)
うまく、この展望台を見つけられたのであれば、ここからの眺めには注目!です。

この場所から、遠くに見える辺戸岬・そして、眼前に広がる青い海と空の美しさは、
あなたの心に一生残る思い出となるでしょう。

辺戸岬近くのすーじーは一見の価値あり。

辺戸岬近くにはウージ畑(サトウキビ畑)が広がっており、いかにも”沖縄”って風景なのですが、
この畑に向かっていく”すーじー”に入っていくと、車一台分の広さのアルファルトの道があるものの、
左右から雑草が生えていて、道を塞ぐ格好になっています。
まるで、もう何年も人の手が入っていないかの様な道なのですが、
その道を越えると、突然眼前に、見下ろすように広がるウージ畑と、青い色をした海が広がって見える、素敵な場所があります。

夜あたりに行くと結構不安なのですが、昼だと、もしかしたら、あなたも沖縄らしい、とてもキレイな風景に出会えるかもしれませんよ!

※なお、ウージ畑の周辺に車で行った際、仮に下車する場合は、ハブに注意するようにしてくださいね。
あまり茂っている場所に徒歩で行ってしまうと、大変危険ですので、気をつけるようにしましょう。

Favorite

ビジネスチャットを徹底比較!おすすめのチャットアプリランキング!

最終更新日:2018/8/20

ページ上部へ移動します。